<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2007年10月28日 ベルクラシック福岡大濠にて、
人前結婚式・披露宴を挙げさせていただきました。

たくさんの方々に祝福され、幸せな時間を持てたこと、とても嬉しく思います。また、ご参列いただいた方々には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。あっという間の2時間半でしたが、お楽しみいただけたでしょうか。

そして。この日に合わせて準備していただいたスタッフの皆様には、御礼もなかなか言えずに申し訳ございませんでした。プランナーの森下様、衣装の虎谷様、演出と写真のpresentの田口様、司会の高倉様には、特にお世話いただきましたこと、深く御礼申し上げます。

7月1日の入籍日と10月28日の挙式日は、2人にとって大切な記念日。
これからも「誓いのことば」を忘れず、海星女子高校の原副校長からいただいた祝婚歌を胸に刻み(式で司会者に朗読していただきました)、力を合わせて歩んでいきます。

今後ともご指導の程、宜しくお願いします。
※生徒のみんなも(あすなろの子たちも)ありがとう。写真はまた何かの機会に。受験生にとって、今週は、大きなテスト会が目白押しです。がんばりましょう!先生もがんばります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-10-30 15:42 | imaism | Comments(4)

速読協会☆定期講習会

うちの塾は日本速脳速読協会(こちら)に加盟しています。
能力開発を目的とした小学生のコースすいみーや中学受験を目指す小5・6のコース中学受験ONEの子どもたちに、週に1回ずつ速読トレーニングを実施しています。

一昨日、10月18日(金)、11時から赤坂で研修会があり、参加してきました。バージョンアップされた速読ツールを見たり、実際に体験したりして、その有用性とおもしろさを感じました。

実感の持てるツールへと進化しています。教科学習とのリンク。速く読むだけでなく、理解力・読解力を伸ばすコンテンツ(解くトレ)。なかなか興味深いものでした。

教科の勉強だけを教えても、それが定着しにくい子どもたちが増えている・・という現状。それは学習能力そのものに差が出てきていることが1つの理由です。聞き取る速さ、書き取る速さは、知識をインプットしたりアウトプットしたりする速さと関連性があります。

例えが適切でないかもしれませんが、
「器自体を大きくしてあげないと、たくさんのものを入れることができない」ということですね。理解し処理していくスピードを持っていることは、時間に余裕を生み出し、将来の可能性を広げることにつながっていくのだと思います。

来週は小学生のピラミッドテスト。11月4日は私国立中模試。11月10日は漢字検定と、小学生も学習イベントが続きますが、それを目標としながらも楽しみながら学習を進めてほしいですね。

◎昨日の精華女子高校の学校説明会、精華の風紀や礼儀作法、女性教育の伝統などお話が聞けて有意義な時間でした。お招きいただき有難うございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-10-20 13:33 | ちくしんドキュメント | Comments(2)

中間テスト対策週間

各中学の定期テストが先週から今週にかけて集中しています。

今、ちくしんでは、各中学に合わせた対策授業を実施するために、曜日や時間帯を大きく組み替えて、対策授業や予想問題を実施しています。
通常の授業(中学部)は、教科書内容重視のAクラスと実力重視型のSクラスとに分けていますが、この対策時期は、中学別のクラス編成でテスト対策を進めています。

今春から始めた日々の定期テスト対策教材「でるもん」を使い始めたことによって、例年より、英語や数学は少し定着が良くなっているように思います。ただ、私の専門教科の社会は、塾での授業時間も少ないこともあり、結構厳しい・・・です。学校でも習っているのですが、また一から説明していかなければいけない状況。時間的にも厳しいです。

家庭学習について、中学生全員に対して、先週アンケートをとりました。
結果を見てみると、中2の学習時間が中1より少ないという現状。難しい単元が増えてくるこの時期、少なくとも1時間以上は時間をかけてほしいと思います。また、中3では成績上位クラスの生徒の方が勉強時間も多い(Sクラスの方がAより多い)、という実態も明らかになりました。「やっぱり勉強にかける時間は裏切らないなぁ」とこれを見て思います。

さぁ、何はともあれ、この中間テスト☆頑張らせないといけませんね!では授業に行ってきます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-10-16 16:46 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

時間

10月。いい気候ですね。過ごしやすい時期になってきました。

さて、この時期あたりから、塾内の雰囲気も本気モードに入っていきます。受験生は授業のない日も塾の自習室で勉強したり、質問したり・・・という姿が見られるようになります。昨日も、筑紫野中の中3生や小6の受験組が何人か来ていました。変わっていく姿は、とても嬉しいものです。

ところで、塾の先生って、夕方までの時間(昼間)は何してるんだろう?と思われる方もおられますよね。この昼間の時間帯、かなり慌しくて、あっという間に生徒が来る時間になってしまうんですよ。

私の場合、この時期は、朝から各学校の入試説明会に出席し(昨日は福岡雙葉でした。帰る途中の薬院駅で1期生のMさんが美容室のビラ配りをしていてビックリ!)、校舎に到着してからは、業者の方との打ち合わせ、生徒情報の交換、今後のスケジュール決めとその手配、授業の準備、執筆活動、等々、かなり盛りだくさん・・・なのです。
さらにもうすぐ個人面談や保護者会がありますから、その準備にとりかかりつつ、11月4日に筑陽学園で実施する他塾(ACEネットワークの英数研・あすなろ伸学舎)との合同模擬試験「入試実戦模試」の作成と運営企画。(個人的には結婚披露宴の準備もありまして。)

あぁ時間が足りない・・・とか思っているときに、ふとした言葉に救われることがあります。先週、駅に向かう途中、何気なく見かけた言葉に、
「忙しいのはそれだけあなたが必要とされているからである」だったと思いますが、それを見たとき、少し心が穏やかな状態に戻りました。

e0114015_15525212.jpg時間をうまく使うためには、計画性と早めの準備が必要と、つくづく思う今日この頃です。
みんな☆がんばろう!と言いながら、自分を励ましてます(笑)。ではまた。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-10-04 15:56 | imaism | Comments(8)

第1期生

2001年6月。ちくしの進学教室が誕生しました。
早いもので、もう6年半も前のことです。

その年の中3と小6の受験組が、記念すべき第1期卒業生。
大変でしたが・・・、何もかもが、今となればいい思い出です。

ちくしんの「原点」は、この1期生です。
彼ら彼女らが20歳になり、先週の土曜日、久しぶりに集まりました。

みんな立派に成長してました。嬉しかったです。ありがとう!
結婚祝いの色紙もプレゼントも感動しました。ありがとう!

ここは君たちの母校です。
相談があったら(なくても)、いつでも帰ってこいよ。じゃあまた。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-10-01 17:49 | ちくしんドキュメント | Comments(0)