<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

決心

明日16:00☆中3入試激励会です。
準備に追われていましたが、間に合いました。

一人ひとりに「必勝絵馬」を用意しました。
受験生寄せ書き・今年は「決心」という言葉を選びました。
入試までの時間の使い方や心構えを話します。

明日から、いよいよ12月です。本気モードで!

※明日、12月1日(土)午前10:00パープルプラザにて、飲酒運転撲滅のお話(エフコープ&MADD JAPAN)があります。参加できる人は来て下さいね!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-11-30 18:17 | ちくしんドキュメント | Comments(0)


当塾ちくしんは、

日本作文指導協会に加盟しております。




もうかれこれ5年が経ちました。

この作文添削教室は、
小学生は年に6回、中学生は年に3回、実施しています。



e0114015_1617468.jpg細かな添削と次回へのアドバイスが盛り込まれた添削指導が返却されます。
このコメントや評価(A~E)が、生徒たちにとっても、励みになっています。



国語力の向上、論理的思考力、感情を文章化し表現すること。

こういったことを目標にして継続して取り組んでいますが、実は、今回の作文教室だよりで、小6の塾生が見事一席に輝き、その作文が紹介されています。



本当にすばらしい作文です。


薄紫色の作文教室だより(10月号)を是非ご覧くださいね。



次は冬休み期間中に、小・中学生ともに実施します。

A評価(=「作文の達人」と塾内では呼んでますが)目指して、みんな頑張りましょう!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-11-22 16:22 | ちくしんドキュメント | Comments(6)

中学入試まであと6週間

中学生は期末テスト真っ盛りです。今週は、筑山・二日市・太宰府東・天拝など、来週は筑紫野・夜須等です。
そんなこんなで慌しく期末対策授業が続いてますが、刻一刻と「中学受験」が近づいています。あと6週間、50日を切りました。

今年の小6受験組【ONE】は14名。エンジンが(やっと)かかり始めました。

近年の中学入試の動向、簡単にご説明しますと、
①福岡地区の中学入試人口は微増程度
②福教大附属の人気上昇、泰星や福岡女学院の受験者数回復
③一人あたりの受験校数減少
等が挙げられます。

小6の受験は、特にメンタル面が大きな一つのポイントですから、自信をもって第一志望に挑戦できるよう、併願をうまく組むことが大切になります。
入試の特徴が各中学で異なりますので、その対策も必要ですが、まず、それ以前に、ベース(土台)をできるだけ完璧なところにまで作り上げることが大切です。
ここからが本当の勝負どころ。ちくしん受験生の合格第一号は、今年もこの小6の中の誰かから生まれます。そして、その勢いが中3にも波及し、塾全体のムードを高めていくのです。ラストスパート!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-11-21 15:04 | ちくしんドキュメント | Comments(1)

あのときの握手

私が大学生のとき、
先輩のチームに入れてもらい、市民の野球大会に出場したことがあります。

稲尾杯。草野球とは思えないハイレベルの野球トーナメント。

あのとき、大投手・稲尾和久さんが始球式に来ておられました。
野球をしてきた人なら誰でも知っている西鉄ライオンズの投手。

始球式を終え、にこやかな表情で球場を去っていこうとされているとき、
私は走っていき、「握手して下さい」と言いました。
めちゃくちゃ大きくてぶ厚い手でした。
訃報を聞いて、あのときの感触、笑顔を思い出しました。

ありがとう稲尾さん。ご冥福をお祈りいたします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-11-16 13:32 | imaism | Comments(0)

自分ひとりで

どもたちがテストを真剣に受ける姿勢、とてもいいですね。
だから、私は試験中、各教室を歩き回るのが好きです。
「この子、がんばってるな!」と発見できます。がんばっている子の姿は、見ていて、とても気持ちがいいものです。教えられます。

ところで。

習には順序があります。
教えられる時間、説明を受ける時間も、最初の導入には必要なのですが、あとは「自分ひとりでやってみる」ことが必要不可欠。つまり、「習う時間」と「自学の時間」の両輪がそろって、はじめて、理解し解ける!という状態になるわけですね。

わかることとできることは違います。ですから、自分ひとりで練習してみる時間をとらなければ、本当に自分が「できる」状態になっているかどうかはわかりません。

e0114015_15305948.jpg極の自分ひとりの学習時間、それが「試験」ですから、その時間はとても大切です。しかし、その時間がやってくる前に、自学自習の時間を確保することが、成績向上の条件です。

自分でやってみないと、できないところも、わからないところも、はっきりしませんよね。時間を大切に。がんばれ。


       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
             ちくしの進学教室 公式サイト
       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-11-15 15:37 | imaism | Comments(0)

刺激

e0114015_1923451.jpg先週の日曜日11月4日。
5塾の中3・小6受験生、353名が筑陽学園に集まりました。入試を想定した大テスト会。
いい緊張感の中、模試は無事終了しました。

知っているメンバーばかりで模試をするよりも、時にはこのように、場所を変えたり、他塾の生徒と競ったりすることで、いい刺激になるものです。

今回の参加塾は、あすなろ伸学舎、いちごゼミナール、英数研、セイコーゼミナール、と、ちくしん。e0114015_19232860.jpg
生徒の眼差しは、真剣そのものでした。
この日の経験が、きっと入試本番で役立つことと思います。

冬が近づくにつれ、入試の足音が聞こえてきます。ここからが正念場です。
がんばれ受験生!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-11-09 19:28 | ちくしんドキュメント | Comments(2)

ハロウィン

先週の金曜日のこと。ジェフ(ネイティブENGLISHの講師)が急に「着替えてもいいですか?」と言うので、何かと思ったら、パイレーツ・オブ・カリビアンの格好でトイレから出てきました。(ビックリ)
e0114015_1730062.jpgハロウィンの仮装とのこと。小学生の5・6年生もビックリした様子。ちょっとしたハロウィンパーティーを楽しんでました。

ジェフも上機嫌!子どもたちを喜ばせよう!といろいろ考えてくれてありがとう。おつかれさまでした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2007-11-05 17:32 | ちくしんドキュメント | Comments(2)