<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

四つ葉とナポレオン

幸せの象徴的なシンボルとしてよく使われる四つ葉のクローバー。
うちのロゴマークもこの四つ葉を使っています。
e0114015_11545976.jpge0114015_1155981.jpge0114015_11552050.jpg




塾の中にも、あちらこちらに、このマークがあります。こんな感じで。

昨日、四つ葉の話をしていると、小学生が得意げに話してきました。
「先生、四つ葉とナポレオンの伝説、知っとぉ?調べてみぃ!」

小4の子がナポレオンを知っていることに、まずビックリしたのですが、
言われるがまま調べてみると、
戦場で、ナポレオンが偶然四つ葉のクローバーを見つけ、それを取ろうとかがんだとき、銃弾が・・・。体を伏せたおかげで、危機一髪!銃弾は身をかすめ命拾いし、ナポレオンも幸運のクローバーを信じるようになった、というお話がありました。

へぇー!(*^-^)
そんな話があるんですね。また1つ勉強になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、生徒が国会議事堂に行ってきたということで、
そこでもらったパンフと買ってきたグッズを見せてくれました。これです。
e0114015_11555959.jpge0114015_11561275.jpg







百聞は一見にしかず。
実際に自分の目で見ると、印象に残りますし、興味や関心もさらに高まってきますよね。
いい経験ですね。うらやましかったです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-04-26 12:02 | ちくしんドキュメント | Comments(2)

4番教室

今日の出勤途中。ちょうどお昼ごろ、教え子2人と偶然会いました。
2人ともちくしん1期生。
笑顔でVサイン。「先生!内定もらいました!」

一瞬、何のことかわからなかったのですが、
「(あ、この子たち、そんな年かぁ、もう大学4年やったっけ・・) おおぅ!よかったやない!」

ほんの5秒の会話。
でも、なんか嬉しかったです。


e0114015_1385222.jpgところで。

教える側の人間として言わせていただくと、
教室(その空間)と先生には、なんというか、相性みたいなのが、実はあるんです。
その空間が、その先生にとって、心地よいものであれば、いい授業ができる!みたいなものです。

e0114015_1393114.jpgそこでご報告なのですが。
本館リニューアル工事のラストは、4番教室に「大きな窓」をつけることでした。
一昨日、改装工事が全て終わりました。

今まで少し薄暗さがあった教室が4番教室。
天窓だけだったので、換気も少し悪かったんです。

e0114015_1395119.jpgそれが!大きな窓をつけた効果は絶大!
見違えるように、4番教室がいい教室に生まれ変わりました。廊下から教室の中が見えます。風通しもとてもよくなりました。面積は変わってないのに広く感じますね。不思議なものです。生徒たちもビックリ!喜んでくれました。


なんか、こんなふうに思えてきます。
少しでいい。少しでいいから、当たり前のように存在する身の回りのものにも、愛情を注ぎ込むことによって、蘇っていくものって、たくさんあるんだろうなと。
ちょっとした「劇的ビフォーアフター」でした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-04-22 13:14 | ちくしんドキュメント | Comments(1)

教科書

e0114015_13553369.jpg教科書の裏表紙です。小6の社会科。
今の教科書って、こんなことが書いてあるんですね。

「国民の税金によって無償でできています・・・」ですか・・・。う~ん・・・なんか、考えさせられますね。

今まで私が気づかなかっただけでしょうか、あまり、見た覚えがないです。
ひょっとして、これは社会科だけなんでしょうか。教科の特性というか、そんな感じで。

e0114015_13541629.jpgそれはともかく、
教科書の内容が薄いとか、浅いとか、絵ばっかりとか、
いろいろ批評はあるかと思いますが、
私から見ると、この教科書、よくできてる!と思います。
おもしろいですよ。
中学校の社会科についても、同様です。よくできてると思います。

あとは、学校現場と子どもたち自身の意識の問題でしょうが、これをうまく使えば、ひろがりのある学習ができるはずだと思います。学ぶきっかけづくりとして、この教科書は十分に役割を果たせると思います。子どもたちに対して、興味をおこさせよう!考えさせよう!という期待感が、にじみだしていますね。そういう大人の立場で作られているのがよくわかります。

さて、みなさんは、「教科書」といえば、どんなことを思い出しますか。
私は、教科書といえば、「国語」の教科書の中で出会ったいくつかの文章を思い出します。
小学校で言えば、くじらぐも、朝のリレー、すいみーなど。(だから、うちの国語力強化指導のコース名をすいみーにしたんですよ。)中学では平家物語、高校では山月記、羅生門など。何かを感じさせてくれた名文の数々。

e0114015_135634.jpg特に、あまり本を読まなかった私みたいな子どもにとっては、教科書の中の文章って、印象に残りやすいと言えるかもしれませんね。
いい文章に出会うことは、すばらしい想い出の1つにもなりえるくらい、とても大きな出会いや経験となる可能性を秘めているのです。

子どもの頃、もっと本を読んでたらよかったなぁと、今、しみじみと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-04-19 13:59 | imaism | Comments(0)

日めくりカレンダー

日めくりのカレンダーには、ちょっとした一言が書いてあったりしますよね。
あれって、みょうに気になりませんか(笑)
星占いなんか信じないよ~という人も、どっかでひっかかってたりして・・。
人間、まぁ、そんなもんですよね。

塾の廊下にも、四字熟語カレンダーとか英会話カレンダーとか貼ってありますけど、
「この時期に、あぁ~この言葉はないやろ・・・」とかいうこともあったり・・。
ま、要するに、言葉との出会いで大切なことは、そのタイミングなんですよね、きっと。
タイミング次第で、その言葉がその人の心にまで届くときもあれば、届かないときもあるんでしょう。きっとそうです。

e0114015_13123039.jpgちなみに、我が家にある今日の松下幸之助の一言は
「白紙で考える」でした。
そうですね、近頃、頭がごちゃごちゃしてきているので、この言葉はありがたかったです!

4月も半ばとなり、急に暖かくなってきました。
真っ白な気持ちでがんばっていきましょう!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-04-15 13:15 | imaism | Comments(2)

e0114015_1536551.jpg新中学1年生☆44名がちくしん中学部に入学。
昨日はその第1回目の授業ということで、中学生としての心がまえと勉強の仕方、また塾でのマナー等について、オリエンテーションを実施しました。

毎年恒例となった中1初日のオリエンテーション。中学生という新しい環境に対する期待。一方で、何をどうしたらいいかわからない・・・という不安。その不安を少しでも解消し、楽にしてあげることが目的です。
充実した中学生活を送るために、大切にしてほしいことを、松本先生と古閑先生が話をしました。

e0114015_15324581.jpgさて、昨日の新中1の様子は、と言いますと。
元気!意気揚々といった感じです。
一生懸命、先生の話を聞き、メモをとる姿が印象的でした。

筑紫野中、筑山中、二日市中、天拝中、太宰府東中、夜須中など、いろんな中学校のメンバーがいる中で、お互いが観察しあっている…といった微妙な距離感というか、初々しさ。なんか、とってもいいですね。

e0114015_15331017.jpgちょっと大げさに言えば、この場所でうまれる「人との出会い」とでも言いましょうか。

今はまだよく知らない隣の席にいる子が、ひょっとしたら生涯の友となるかもしれない。
事実、たくさんの子どもたちが卒業時にはそうなっていきます。そしてその付き合いは、卒業後も続きます。

学校という枠を越えてつながる人の輪。
学力向上だけではない、塾という場所のもつ役割と可能性。

この子たちにとって、たくさんの想い出が詰まった場所になれたらいいなぁと思いながら、
子どもたちの後ろから、この会の様子を見ていました。
また、ご報告しますね。それでは。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-04-10 15:40 | ちくしんドキュメント | Comments(2)

さぁ今日から!

4月7日、月曜日。今日から新学期が始まります。
ちょっとワクワクした気持ちで出勤しました。
もちろん、新学期の初日だから!ということもありますが、もう1つの楽しみは、ちくしん本館のリニューアル改装を早く見たかったからです。

e0114015_1518444.jpgで、リニューアル工事、完成しました。(④番教室の教室窓の設置は、来週以降になります)

写真でこの新鮮な感じが伝わるかどうか・・、ちょっとわかりませんが、どうぞご覧下さい。お披露目です。

本館玄関。②番教室。ブリッジルーム。

e0114015_1519203.jpge0114015_1519157.jpg 







キレイです。腰壁の木目調と白い壁紙のコントラストもいい感じです。
掲示物を貼るのがもったいない感じ・・。
無理な工程でお頼みしたのにも関わらず、丁寧にすばやく工事していただいて、コムプロ氏原さんをはじめ、職人のみなさまに感謝です。有難うございます。心機一転頑張っていきます。

さて、昨日までの休みを利用して、沖縄に行ってきました。
e0114015_1520398.jpgちょうど沖縄尚学高校の甲子園優勝と重なり、沖縄は盛り上がってました。(この前のブログで書いたように、本当にそのとおりになっちゃいました!)

天気はあいにくの曇り空。真っ青な海は見れず残念でしたが、沖縄美ら海水族館、首里城などの琉球の歴史を楽しんできました。塾のお土産に、厄除けのシーサーを買ってきたので、早速、塾の玄関にきました。
e0114015_15203080.jpg先生たちへのお土産は、那覇の国際通りにある「塩屋(まーすやー)」で買ってきた「沖縄の塩」。塩って、ちょっと地味かなぁと思ったんですが、とっても美味しい塩なんですよ。

以上、簡単ですが、沖縄の旅レポートでした。

では、今日から再スタート。そして新クラス編成の発表!
新中3は4クラス体制での開講となります。
ちくしんの8期目!気合い入れて頑張っていきますので、みなさん、よろしくお願いします。


e0114015_15324311.jpg☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

各中学・高校で入学式が行われています。
卒塾生がまっさらな新しい制服で顔を出してくれました。
ありがとう!おめでとう!

[PR]
by ch-imai | 2008-04-07 15:52 | ちくしんドキュメント | Comments(2)

春休み

e0114015_14113811.jpg今日から塾も春休み。昨日で春講の全日程が終了!
といっても、今日まではお仕事です。4月7日から始まる新学期に向けての準備、ブロードバンド予備校の体験学習、ちくしん本館のリニューアルの件・・・、その他もろもろありまして出勤しています。

今日は本当にいい天気ですね。外が眩しいくらいです。

さて。6月でちくしの進学居室は7歳になり、8期目に入ります。7年という時間の経過とともに、教室や通路の壁などが、かなり傷んでしまいました。仕方のないことですが。特に、設立当初からの①番教室と②番教室、それに玄関付近は汚れが目立ってきていましたので、今回、改装することになり、今朝から工事が始まっています。

掲示物を全てはずすと、何もなかった最初の状態に戻ったようです。
「初心を忘れるなよ」と、教室が私に言っているような気がしました。

話はかわりますが。さっき、新聞を見ていたら、春の選抜高校野球も今日が早くも準決勝!
私の地元、兵庫・東洋大姫路、勝ち残ってますね!18年前の夏、高砂球場。私たち小野高校野球部は、ベスト8をかけて東洋と戦いました。胸にTOYOと刻まれた深い紺色の文字、あのユニフォーム。先取点を取られてしまった私のタイムリーエラー・・・。鮮明に思い出します。
東洋大姫路という私学の強豪と最後に戦えたのは、今となればとてもいい経験だったと思います。舞台は大甲子園!優勝めざして東洋に頑張ってほしいです。(地元では「夏の東洋」って言って、春よりも夏に強いイメージがありますけどね。)
相手は沖縄尚学かぁ。でも、九州代表の沖縄尚学にもがんばってほしい気もするし。

え、沖縄!
私、明日から沖縄に行くんです。

時間がとれなくて、まだ新婚旅行に行ってなかったので、この3日間の休みを使って行くことにしてるんです。沖縄が優勝したら、沖縄中が盛り上がったりして楽しいかも。

ま、私の応援は勝敗に関係ないですから、結果を受け止めましょう(笑)

e0114015_1412518.jpgでは!来週の月曜日、元気に会いましょう。私もリフレッシュしてきます。
そのときには、本館の改装工事も終わっていて、NEWちくしんのお披露目ができるはずです。お楽しみに。
(実は、私が一番楽しみなんですけど・・・ね!)

それでは、また。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-04-03 14:50 | ちくしんドキュメント | Comments(1)

4月1日

4月という言葉の響き。いいですよね。
この仕事をしているからということもありますが、新年がやってきた感じがします。
どうしても1月1日の元日は、すぐそこに入試シーズンが待ち構えていることもあり、気持ちの面で、ゆっくりすることができませんから。

e0114015_1551154.jpg春の講習会も明日で終了。
この時期、塾の近くのサクラが満開になります。

春講の感想を少しお話しますね。
今年は、特に新中3のやる気が伝わってきます。授業が増えて、宿題も増えて・・・、部活との両立も大変でしょうが、それでもほとんど休まず、宿題忘れもなく、取り組んでいます。授業中の集中力も良好。明日が1学期クラス編成テストです。また、新メンバーが多かった新中1も、適度に緊張感のあるいい状態です。1学期以降も続けてきてくれる生徒も多いようで、この子たちがどう育っていくか楽しみです。

e0114015_1553730.jpg第2教場の高等部では、大学入試合格実績の掲示を2008年度バージョンに張り替えました。1つひとつの合格を筆で短冊に書き、2階へとのぼる階段のところに掲示。

それを見て、新高3生の女子が一言、
「来年、私のも、ここに飾ってね!」
1人でも多く、先輩たちに続いてくれればと思います。

e0114015_1551583.jpg入試が終わった後すぐということもあり、結構ドタバタしながら始まった春の講習会でしたが、子どもたちを見ていると、「少し先の自分の未来を考えようとしているんだな!」と感じることができました。実り多い春の1週間でした。

生徒から教えられること、学ぶこと、たくさんありますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
例えば、「人の話は目で聞く」というような、シンプルだけど、実はすごく大事なことって、あるでしょう。他にも、遅刻をしない、あいさつができる、約束を守る・・・、そういったこと。うちの塾では、そのような当たり前のことを大事にしています。学力と人間力。バランスのとれた成長が大切だと考えているからです。
もう一言。確かに、受験に合格することは、大きな目標であり、結果だけれど、それが全てではない。その日に向けて、どれくらい真剣に、がむしゃらに、時間をかけて準備してきたのか、これが、本当は最も大事なことなのです。
生徒の「努力」を評価し、応援する。 私たちも粘り強く最後まで「努力」する。それがちくしんスピリットです。さぁ、新しい一年が始まります。
 (3月28日 ちくしの進学教室 新聞折込チラシ・Messageより抜粋) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-04-01 16:27 | ちくしんドキュメント | Comments(0)