雨の学校見学会

e0114015_21455466.jpg6月28日(土)予定どおり、小6中学受験ONEの在籍生徒を引率して「学校見学」に行ってきました。
男子は久留米大学附設中学へ、女子は筑紫女学園中学と福岡雙葉中学へ。
男女別の2グループに分かれました。私(今井)が男子を引率し、尾関先生と樋渡先生が女子を引率。あいにくの雨で大変でしたが、無事帰ってこれました。

学校の先生方には、貴重なお時間をとっていただき、また親切に校内のご案内もしていただきましたこと、御礼申し上げます。有難うございました。

e0114015_2147143.jpg学校見学の後には、男子は久留米の大砲ラーメンへ、女子は福岡市動物園へ、ということで、別のお楽しみもあって、子どもたちは十分楽しめたようでした。
男子は、最初からハプニング続きでどうなることかと思いましたが(タクシー迷子事件in久留米)、見学の最後に、附設の体育館でバスケットをさせてもらえて楽しそうでした。
英数研の永江先生にもお世話になりました。感謝!

私たち塾の先生にとって、外で見る子どもたちの姿は、やはりとても新鮮で、かつ個々に新しい発見もあるものです。「あ、この子、こういう面があるんだな」と気づかされます。
今日のようないつもと違う状況において、各生徒の行動力や判断力を見ることができたこと。
これは、その子を教え導いていく上で、意外と「大きなヒント」になるものなのです。そういう意味で、今日は収穫の多い一日でもありました。

e0114015_21465527.jpge0114015_2265516.jpg








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
7月3日(来週の木曜)は、中学受験系クラスの国私立中模試です。がんばりましょう!

☆「立腰」について☆幤先生、昨日はお世話になりました!本、読み始めました。
森信三先生の立腰教育。シンプルですが感銘を受けました。今までなんとなくそう思っていたことを、改めて「立腰」という素晴らしい言葉をもって、教えていただいた気がします。
早速、今日、子どもたちに対して具体的に指導を始めるとともに、自分自身も普段から意識するようにしました。気持ちいい姿勢です。恥ずかしながら、私も大切なことを忘れかけていたように思います。有難うございました。勉強させていただきます。

[PR]
by ch-imai | 2008-06-28 22:32 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

CHIKUSHINO CLASSROOM

ちくしんの教室はどんなのか、見てみたい!という方のために、
今回は、教室写真を撮ってみました。どうぞご覧ください。
(初めて来られた方は、よく廊下を歩きながら「迷路みたいですね」って言われます。)


e0114015_22591125.jpge0114015_22592992.jpg①番教室(28名まで) 左
ちくしん玄関から最も近い部屋。
この①番教室は、ちくしんの設立当初からの看板教室。たくさんの想い出がつまった部屋です。 

②番教室(28名まで) 右
授業のしやすい、いい教室です。
ここは、設立してすぐ拡張したので、初めはもっと狭かったんですよ。
e0114015_2341083.jpge0114015_2341979.jpg
③番教室 左
今は通路・・ですが、もとは教室でした。ちくしん1期生の子たちは、きっと覚えているはず!

④番教室(20名程度) 右
窓をつけてリニューアルしました。やや縦長の部屋です。


e0114015_2362454.jpge0114015_2365060.jpg⑤番教室(20名まで) 左
エアコンが強力(すぎるのがちょっと・・)。非常口あり。ちょうど正方形。なぜか気持ちが前向きになる部屋ですね!いい教室です。

⑥番教室(12名程度) 右
少人数クラスや補習に最適な教室。
先生たちの食事部屋。

e0114015_23123919.jpge0114015_23124749.jpg⑦番教室(22名程度) 左
教室が扇形みたいになってます。

⑧番教室(30名程度) 右
たくさんの人数で何かするときはここ。卒塾式、激励会、保護者会、イベントなどはいつもこの部屋です。ここはみんなが1つになれる場所です。
お世話になってます!!

e0114015_2317111.jpgブリッジ教室個別指導ROOM。生徒面談等でも使用。


以上、ちくしん本館、各教室の説明でした。
ここで日々ドラマが繰り広げられています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-06-27 23:24 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

母校

e0114015_1340929.jpg
母校と言えば、私の場合、真っ先に思い浮かぶのは「高校」なんですよね。
みなさんは、どうなのでしょうか?ご意見をお伺いしたいところです。

高校卒業と同時に故郷兵庫から離れ、大学から福岡に来て、そのまま福岡に住みつくことになった私の人生。だからという訳ではありませんが、母校って離れているからこそ、より大切に想えるものなのかもしれません。やっぱり、私の母校と言えば「高校」。兵庫県立小野高校です。小野高ホームページはこちら

この時期、母校・野球部のことが気になり始めます。
兵庫県予選の組み合わせが出ました。後輩たちの応援に行きたいのですが、どうしてもこの時期は厳しい。残念ですが・・。
社高校が春の兵庫県大会、優勝してるみたいですね。森脇先生、頑張っておられるんでしょう。

20年前、高2の夏。レギュラーに抜擢され、先輩に交じって2番ショートで出場。
1回戦の上郡高校戦。姫路球場。
慣れないショートのポジションまで走っていき、球場を見渡したとき、鳥肌が立つほど興奮しました。投げる球が上ずって、自分でも地に足がついてないことがわかりました。それくらいフワフワした中で、私の「1回目の夏」は始まりました。

あのときから、もう20年ですかぁ・・。

最初の打席。確かサードファールフライ。2打席目センター前ヒット(ポテン)。あとは覚えてません。とにかく夢中でした。中盤に逆転!初めてグランドで校歌を歌いました。

小・中学生のときには味わえなかったゾクッとする興奮。たぶん、高校野球のすばらしさを肌で感じた初めての日だったと思います。この日、自分の17回目の誕生日であったことも、すっかり忘れていました。先輩たちの最後の夏にかける気持ちがヒシヒシと伝わってきて、そんな先輩中心のチームの中に自分がいて、試合にも出してもらって、勝利に少しでも貢献できたことが素直に嬉しかったのです。
e0114015_13405362.jpg
高校時代の話は、またの機会に。今日のテーマは「母校」でしたから。

あれ、ひょっとしたら・・
母校イコール出身校という単純なものではないかもしれませんね。

「母校って、感動を分かち合った場所と時間と人間のことなんじゃないかな!」と、今、思いました。3つの要素のどれが欠けてもダメなんでしょうね。そして、卒業したあと、いくつになっても、そのときの鮮やかな記憶がエネルギーを与えてくれる、それが母校なのかもしれないですね。

e0114015_13573724.jpgちくしの進学教室も、
子どもたちにとって、もう1つの「母校」になれるように、
そんな塾作りを目指して、これからも頑張ります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-06-23 13:58 | imaism | Comments(1)

竹のこと


今朝からずっと、
竹のこと、考えてました。emoticon-0112-wondering.gif


七夕が近づいてきたからでしょうか。



竹にはしなやかな強さがあるでしょう。

きれいですよね。emoticon-0144-nod.gif


竹林に入ると、
なぜか、落ち着いた気持ちになりませんか。

京都・嵐山の竹林の小道は、私の好きな道です。

e0114015_14312225.jpg


竹は、松竹梅の1つ、おめでたいもの。


竹は、日本人の生活文化に深く根づいたもの。

例えば、串とか、竹馬とか、インテリアとか。さらには建築資材にも使われたり、最近は消臭効果もあるということで、その用途は幅広い。ついでに、春先、たけのこがとても美味しい。


竹の節は、よく人生にたとえられる。

節目があるから、まっすぐ上に力強く伸びる。竹は不思議で、若い頃には、急激に生長し、1日に1メートルくらい伸びるらしい。

節は、区切り(セクション)を意味する。

節と節との間隔は、ほぼ等しく、上下があるが、でも同じ一本の竹。



<ちくしん塾生へメッセージ>

どの節目なのか、
何番目の節目にあたるのかは、わからないけれど、

どれも大切な節目ですね。

まっすぐ伸びるのに絶対必要です。


でも、誤解しないでください。

実際に伸びるのは、
節と節のあいだの部分です。


確かに、節は1つの目標となるものですが、
実は、そのあいだの部分にいる状況のときこそ、
「伸びるとき」なのです。

そう信じて頑張ることです。

やっぱり「継続こそチカラなり」です!!



笑顔でがんばれ。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人との出会いもまた1つの節目です。感謝!!
[PR]
by ch-imai | 2008-06-20 14:36 | imaism | Comments(0)

期末テスト迫る!

大雨で西鉄のダイヤが乱れてました。
激しく降ったり、止んだり・・。今日は、生徒の自転車通塾が少し心配です。

e0114015_12485436.jpgさて。
夏休み中の8月2日、校外学習イベントとして、今年は、吉井町のちくご手づくり村に小学生を引率します。堀内先生が下見に行ってきてくれました。こんな感じ。
工場見学と麺作り体験、その後、試食!という流れになります。
手づくり村のホームページもご覧下さい。こちら。

話は変わりますが。
一昨日、中3生を8番教室に集めて、お話(激励会)をしました。
期末前、大事な1週間です。(下、甘田先生/偉人の名言集スライド)
e0114015_1250677.jpge0114015_12504275.jpg








自分の志望校までの距離をはかること、
通知表評価の大切さ、そして「受験生」としての自覚。
この3つを再認識してもらうための時間でした。

そして、もう1つとても大切な「意味」があります。
先生たちの「思い」を伝える場であり、
それを子どもたちが受け取り、自分の「思い」を形に残す時間であるということです。
この会の終了後、セルフノートに、みんな一生懸命書き込む姿が印象的でした。
(下、今井語る/「セルフノート」は成長の記録です。)
e0114015_1258837.jpge0114015_12583467.jpg








勝てるチームの雰囲気づくり。みんなが同じ心のベクトルを作っていくこと。

子どもたちも先生も、一人ひとりが輝き、そしてチーム全体も輝く。
それが、ちくしんスピリット。第8期生の中3生にとって、一昨日は、その第一歩でした。


e0114015_1314061.jpg☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

高橋さん、いただいたオシャレな花瓶使ってますよ~。
ありがとう。

[PR]
by ch-imai | 2008-06-19 13:17 | ちくしんドキュメント | Comments(3)

昨日、今日と、夕方までの時間、たくさんのご来客。
打ち合わせやら、なんやらで、結構忙しい時間を過ごしております。

さて、先程、東明館の教頭・新野先生にお越しいただきました。
☆東明の来年の入試日は、中・高ともに1月7日で確定!(かなり思い切った早めの日程)
☆中学に特進クラスを設置(約40名)
その他、卒業生の進路先のこと、キャリアガイダンスのこと等、お聞きすることができました。

青雲も、いよいよ来年から中学の共学化に踏み切ります。早稲田に関する情報がまだ少ないですが、これらの動きも含めて、来年度の中学入試、激しくなりそうです。

中学入試まで、あと約200日


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
夏のご案内用の新聞折込チラシは、今週末の予定です。
今日は、中3期末前激励会です。

[PR]
by ch-imai | 2008-06-17 16:06 | ちくしんドキュメント | Comments(2)

ちくしんMember's Card

今日は6月14日。土曜日。
東北の方で、大きな地震があったみたいですね。今朝の授業中、生徒が教えてくれました。

さて、本日。予定どおり、ちくしんでは「英検」を実施しています。
そして、私。今週は、脳みそフル回転(?!)の1週間でした。そんなこんなで、今週も慌しく過ぎ、
週末を迎えています。

e0114015_19183754.jpgこの頃、高校生の入塾(BBY)が多いです。あ、そういえば、「高校」といえばですね。
筑紫高校の図書館付近にある日経写真ニュースのボード、誰か気づきました?(もちろん、筑紫高校生しか気づくチャンスはありませんが..何人か気づいたみたいで報告してくれました!)
実は、その看板スポンサーになってます。設置が終了したということで、写真が送られてきました。こんな感じです(ふつう)。

本題に入る前に、もうひとつ。
昨日のことです。中2A②の生徒が、3時間目のコベツ演習に入る前、つぶやくようにこう言ったのです。
「コベツの時間、オレ、結構楽しいっちゃんね!」
そんな前向きな発言!初めて聞きました。まぎれもなくその子が言った言葉。その子が1年の頃は、真面目に勉強するようには全く見えませんでした。正直、私も一斉授業でついてこれるか・・不安がありました。そんな感じで見られてしまう子なんですけどね。

ところが、ビックリ!この子すごいですよ!
今回の中間テストの合計は、前回の学年末より100点以上伸びたんです。英語の文法もかなり理解してきており、勉強が楽しくなってきたんでしょう。授業中の表情がすばらしくなりました。このクラスの子どもたち、もっとこれから伸びそうな手ごたえがあります。
(あとは、単語を覚えるだけ・・なんですけど、これが難関..。)


さてさて、今日の本題は。
7月中旬あたりから、新しいシステムが動き出します。今日のブログは、そのお話をしようと思ってましたが、ここまでが長くなったので、ごく簡単に。

e0114015_19161778.jpg入退室安心メール&スタディポイント。
安心して安全に通塾していただくためのご提案です。


ご家庭には、来週送らせていただく郵送物に、そのご案内が入っています。ぜひ、ご覧下さい。
明日は、塾、お休みします。それでは。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-06-14 19:40 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

e0114015_16135996.jpgさあ、競争だ!学力の全国大会!
四谷大塚が掲げた少し過激なキャッチコピー。

「全国統一小学生テスト」が、今日、6月8日(日)、全国で一斉に開催されました。ちくしんも公認会場として、準備を進めてきました。
ついに、この日がやってきました。今日は、全国約2000会場で同時実施されているはずです。確かに、かなりビッグな学力の全国大会ですね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・e0114015_1618476.jpg
6月8日の1日の動きを、
時系列・ドキュメンタリー風にまとめます。

 8:30 準備完了(前の日に準備OK!)
 8:40 生徒がちくしん(2階)に到着し始める。
 8:50 一気に生徒が押し寄せる。おはよう!

e0114015_1618468.jpg 9:00 何人か遅刻・・テストの説明を始める。
 9:10 マークシートに悪戦苦闘
 9:30 テスト前の事前指導がなかなか終わらない。
 9:35 テスト前、トイレに殺到、渋滞(笑)
 9:40 算数の問題を配り始める。ドキドキ。
 9:45 「はじめ」

e0114015_16231032.jpg 9:50 予想どおりだが、「先生~質問!」
      早速、答えの記入の仕方について、手が挙がる。
10:00 気がついたら、保護者会が始まってました。
10:25 「おわり」
      ムズすぎる・・・などの声
10:50 まだ国語の途中だが、小3の子たちが疲れ始める。

e0114015_16244144.jpg11:00 国語の読解問題、読もうとしない子が結構多い。
11:10 保護者会終了。
      国語終了。2科の受験生、終了。答え等を渡す。
11:20 理科を始めようとするが、小4生、お疲れ気味..
11:50 社会の問題。コレは時間が足りないかなと思う。
12:20 全て終了。解散。

e0114015_1625749.jpg12:30 ボー・・・
12:40 コーヒーを飲む。今日撮った写真を見る。
12:50 中2の成績のチェックしながら、またボー・・。

さてさて。
全国の小3・小4・小5の受験生、ならびに塾関係者の皆様、お疲れ様でした。おそらく、みなさん、かなりお疲れではないでしょうか?!(うちはかなりクタクタ、ドタバタでした..今、やっと落ち着きましたけど。)明日からまた1週間始まります。がんばりましょう!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1628631.jpge0114015_16284027.jpge0114015_16362788.jpg
[PR]
by ch-imai | 2008-06-08 16:31 | ちくしんドキュメント | Comments(5)

6月の第1週目。

誕生日って、やってくるまでは長く感じますけど、
通り過ぎていったあとは、「アレッ?」と思うくらい、あっさりしたものですよね。

e0114015_1913216.jpgそんな感じで、ちくしん7歳の誕生日(6月1日)は通り過ぎていきました。
6月の1週目。今週は、ちくしん第8期目のスタートにあたる1週間だったのです。ヾ(´・∀・)ノ << Happy Birthdy♪

でも。ところが..
そんなお祝いムードどころではないくらいの怒涛の1週間。

あ、まだ終わってません。1ヶ月前から準備してきた大きなイベント「全国統一小学生テスト」が
明日に迫りました。小3から小5まで、約40名がこのテストに挑みます。

e0114015_1914393.jpgとにかく、今週は、生徒たちもテストや検定で大変..
先生たちも準備で大変..とってもハードな1週間でした。

で、私は、といいますと、もちろん授業はありますが、
保護者様との二者面談/四谷テスト会準備/夏講の計画・準備・日程の確定/夏講サイト準備/ちくしん通信づくり/スタディポイントの件/筑紫高校の日経写真ニュースのスポンサーの件・・ほか。 

そんなこんなの動いた1週間でしたが、嬉しかったこと!ありましたよ。

e0114015_19143241.jpgまず、1つ目。小6模試の社会。
 頑張りやさんの生徒発見!家での努力を感じました。
2つ目。中学生の中間テスト結果。
 概ね良好。中2も中3も伸びている子が多かった!
3つ目。塾にカラーコピー機が入りました。
 (ヤチヨコアさん、いつもお世話になってます!)
4つ目。うちのベランダで育ててきたトマトときゅうり。
 ちっちゃいけど立派な実をつけました。
5つ目。NEWパンフレット(ちくしん☆入塾案内)納品。
6つ目。対馬の武宮先生!ありがとうございます。
7つ目。梅本さん、元気かな?お花ありがとう!
 (携帯番号変わってますか?ご連絡下さい。)
8つ目。さっき、読売かわら版で、教え子発見(芦原くん)。

まだ、ありそう・・(笑)ですが、これくらいで。
思い出しながら数えていくと、私、結構、楽しんでますよね。
e0114015_19405846.jpgありがたいことです。みなさん!感謝。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
                          
                                                  アメ、フラナイノカナ・・・

[PR]
by ch-imai | 2008-06-07 19:47 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

夏のこと

e0114015_1324823.jpg夏講の実施日・時間帯・イベント等の概要、決まりました。
あとは、指導の細かな部分や教材、テストをどうするかですが、まだ時間があるので、あれやこれや考えていきます。

ちくしん8回目の夏講!
受付・お申込開始は6月20日より始めます。
概要について、書いておきます。ご参考にどうぞ。(なお、
お盆休館日は8月13日~17日まで。)

塾生および保護者様には、6月中旬になりましたら、正式なご案内プリントを郵送いたします。
また、恒例の受験生・勉強合宿については、8月27日~29日、太宰府の大栄研修センターで
実施します。該当コースの生徒には、6月末あたりにご案内をします。

e0114015_1325245.jpg ◆小学生◆
夏:7月22日開講!(1学期は7月19日まで)
小3・小4・小5キャプテン・小5ONE・小6キャプテンは午前授業。小6ONEは午後。
・授業前の朝読書タイムは継続実施。
・校外イベント:今年は8月2日(土)に「ちくご手づくり村」に行きます。
・ブリッジ、すいみーは希望日時をお伺いします。

e0114015_13254410.jpg ◆中学生◆
夏:7月28日開講!(1学期は7月24日まで)
中1・中2は夕方から授業開始。中3は午後授業。
※現在、中3はほとんど満席です。ご了承下さい。

 ◆高校生◆
英数ライブは夏休みの前半に集中してセットしています。
BBYはいつでも可能。自習室は、朝から夜9時まで自由に使えます。緊張感のある快適な環境に身を置き、自分に必要な学習をガンガン進めて下さい。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式ホームページ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2008-06-05 13:33 | ちくしんドキュメント | Comments(0)