4月最後の日。

昨日は、いいお天気でしたね。みなさん、どのように過ごされましたか。
063.gifちなみに今井家では、熱帯魚水槽の掃除、カメラのキタムラ、ナフコで買い物、買った棚の組み立て、部屋の模様替え、ベランダのプランターに野菜の苗植え・・・というような平和な一日。久しぶりに、家族と一日中過ごしました。

e0114015_23253855.jpge0114015_23254912.jpge0114015_23255838.jpg










トマト・ピーマン・オクラ・バジルなど/部屋から外の風景/四つ葉だらけのクローバー

058.gifさて今日は、社労士の碇先生のところにお邪魔し(高宮) →大場さんも一緒に、高橋社長のとこに行くことになり(竹下) →着くとビックリ!なんとそこに佐田先生も来られていて、
[ごえん]メンバー・男5人衆が勢ぞろい!
※昨日、現像した由布岳登山の写真も、一気に5人全員に渡せてスッキリ(笑)

わーわー言いながら、徒歩30秒で蕎麦屋[春月庵]に到着。麺工場で作った出来立てホヤホヤの麺。美味しいしリーズナブルで雰囲気もいいですよ、オススメです。 
http://www.heiwafoods.co.jp/hakata/index.html
で、それから仕事の打ち合わせをした後、バタバタ急いで、ちくしんへ。
e0114015_23365322.gif

001.gif今日の夕方、すいみーの授業で、こんな国語の漢字問題をさせてみました。

 Q 木が2つで林、夕が2つで多、では、口が2つで何でしょう?っていうもの。
 小5の子はギブアップ・・・ でも、小2の女の子が一秒でできました!!驚きました!!
 「すごいね、アタマやわらかいね」って褒めると、
 その子は、「うちのアタマ、かたいよぉ」って言ってました(苦笑)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 A 答えは「回」。子どもの発想力には、驚かされます。
[PR]
by ch-imai | 2009-04-30 23:45 | ちくしんドキュメント | Comments(2)

歴史を学ぶ意味。

最近、なぜか歴史ネタが多くなってますが、今日もそのテーマ。
歴史上の人物について、どう位置づけ、どう評価するかというお話をしようかな。

一般的に、自分のイメージと違うその人の一面を発見したとき、人は良くも悪くも衝撃を受ける、そういうものではないかと思います。これは、今の自分の生活に置き換えてみても、わかることですよね。例えば、家族、親戚、友人、恋人、先輩や後輩、等々・・・

034.gif歴史を学ぶことも同じで、ここにおもしろみがある。
「その人物の近くに、自分がいるつもりになって、自分なりの価値観でその人を見てみたい」ということでしょうか。


私が歴史好きになったルーツを振り返ってみれば、
きっかけは、小学生の頃、家にたくさん並んでいた[短編の伝記集]に始まると思っています。

その本は、同じ頃に生きていた人物が、1冊に3人ずつ登場。例えば、「西郷隆盛・勝海舟・大久保利通」みたいな感じで、1冊になっていました。
子ども心におもしろい!と思ったんでしょうね、あまり本を読まなかった私が、伝記には、はまってましたから。どんなところに、歴史のおもしろさを感じていたかをお話しますね。

それは、こういうことです。
061.gif例えば、西郷の伝記には、西郷が英雄として描かれ、大久保には西郷の気持ちが通じなかったとか、勝海舟は西郷の器の大きさに敬服し、城を明け渡すことになったとか、そういう感じで表現されているのに、その一方で、
勝海舟の伝記には、幕臣の勝は、江戸城無血開城を成し遂げ、薩摩との和睦を果たし、徳川家を守った英雄...として描かれている。
また、大久保の伝記には、大久保は日本の近代化を進めた第一人者だったが、悲劇の最期となった...と描かれている、この一種の矛盾みたいなところに興味を持ったんですよね。

「どっちやねん?どっちがいい人やねん?どっちがすごいねん?ま、僕はこっちがすごいと思うけど・・・他の人は、どう思ってるんかな、他の伝記、読んでみよ!」

こういう感じで、さらに伝記を読んだり、マンガを読んだり、時代劇や歴史アニメを見たりしているうちに、新しい発見があったり、自分のそれまでの考えを修正したりしていたわけですね。

たかが一人の小学生がどのようなイメージを持ったとしても、歴史は変わらないし、偉人たちは、後世にその名を残してるわけですから(そうじゃない人もいますが)、みんなすごいんですけどね...白黒つけたがる性格が強かったらしいので、自分なりの評価をすることに興味をもったということだと思います。

えっ、おもしろくないですか(笑)

では、もうちょっと具体例をば。例えばですね、
社会科の勉強では、蘇我氏が悪玉で、中大兄皇子はその悪をやっつけた正義の味方・・・というような偏った捉え方になってしまっているのは、私的にはちょっと残念であったりするわけです。他にもあるでしょ、そうですね、田沼意次と松平定信とか、源頼朝と義経兄弟の話だったり、足利尊氏と後醍醐天皇だったり。最近話題のレッドクリフ(曹操と劉備)もそうです。

006.gif固定観念的に決めつけてしまわずに、違った角度から焦点をあてて、捉えなおしてみることも、歴史の学習の大事な視点ですね。情報が多い世の中ですから、ある一面だけを見て、それが全てだと思わないこと、これはとても大切なことです。歴史の学習の意味は、こういうモノの見方を学ぶ意味があると思います。

「木を見て森を見ず」、また逆に「森を見て木を見ず」とならないように、客観的に物事をみながら、自分の意見をもつことを、子どもたちに伝えていきたいと思ってます。
e0114015_1463761.gif

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2009-04-28 14:10 | imaism | Comments(0)

寒いです...

4月も終わりに近づいたのに、昨日今日と、肌寒い日が続いています。
昨日の日曜日、今宿で草野球のリーグ戦があったのですが、私、3打数ノーヒットという、お寒い結果でした・・・おまけに、昨日髪を切ったばかりで、これもまたお寒い(笑)

でも、昨夜は久しぶりの家族での外食。おいしい地鶏を食べたので、今週も頑張っていきますよ~!行ったお店は[ぢどり屋]。月の浦の閑静な住宅街の中に、あんなお店があったんですね。メッチャ美味しかったです。大将はボクトツとしていますが「味に自信アリ」という態度、でもアットホームな店内。私にはなぜか新鮮でした。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0002832204/

034.gifさて、世の中、GWの2週間の始まりで、ソワソワ感がありますが、
ちくしんは、暦どおりに進んでいきます。
今週は水曜日がお休みで、それ以外は、通常どおり授業がありますので、お間違えなく。
※4月30日(木)は、中学受験クラスONEの国私立中模試です。
※中学生は、GW宿題の[でるもん]、早めに終わらせてしまいましょう。


では、メリハリつけて、今週も頑張っていきましょう!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2009-04-27 14:56 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

ちょっとした違和感。

今朝11時過ぎのテレビ番組に、学習塾に関する特集がありましたので、携帯のワンセグで見てました。(と言っても、わずか10分間くらいでしたが...)

正直言って、「何か違う、視点がズレてる・・・」そう思いました。
番組を見終わった後、ちょっとした違和感が残りました。番組の切り口もコメンテーターの発言も、ちょっとなぁ・・・というのが率直なところ。ま、自分がこの仕事をしているから、敏感に反応してしまうんでしょうけどね。

今でもなお、「学習塾=お金を払って、子どもに勉強や受験テクニックを教えてもらうだけ」というようなコメンテーターの発言、ガッカリしました。それに加えて、今日の番組のように、大手塾が生徒獲得のための値下げ合戦を展開中・・・のような形でしか報道されないのも、うちには関係のないことで、ホント困ったもんだなぁと思います。

そんな単純なことやないやろ!と思いまして...
ちょっとした反論。今日は長くなるかもしれませんが、聞いてくださいね。

学習塾は、地域の皆様や子どもたちから選ばれ続けなければ存続できない教育サービス産業です。ですから、公教育の場である学校とは、元来、その性格が異なります。
ざっくりと言えば、世の中の、社会のニーズがあるから成り立っている。経済論的な用語を使えば、ニーズ[needs]なのかウォンツ[wants]なのか、そのあたりはどちらとも言える業種でしょうが、いずれにせよ、わが子のためを思う保護者様からの愛情タップリのお月謝により、塾は運営され、私たちの生活も成り立っているわけです。したがって、塾業界も他の一般企業と何ら違いはなく、年々激しくなる過当競争の中にあり、事実、ここ数年だけを見ても、多くの塾が廃業に追い込まれ、吸収合併が進んでいます。

学習塾には、いろんなタイプがあり、それぞれの理念があり、歩んできた歴史も異なります。しかしながら一方で、縁あって預かった子どもとそのご家庭に対して、役に立ちたい!喜びや感動を与えられる存在でありたい!と思う気持ちは、塾の壁を越えて共通するものであることをご理解いただきたいと思います。

さて、私たち塾人も、学校の先生やお医者さんや弁護士等の専門職と同じく、「先生」と呼ばれる立場である以上、責任をもって指導にあたる義務があり、結果を出すべく最大限の努力をしていかなければなりません。ましてや、塾の先生は、その塾に採用されれば誰でも教壇に立てることになる...(国家試験のような免許制度がありませんから)という危うさ?みたいなものがありますから、常に研鑽を怠ってはならないと考えるのは当然です。
うちの塾で、非常勤講師の大学生アルバイト等を一人も採用せず、正社員主義にこだわっているのは、全員の先生が職責を全うする体制をとるためです。(これは、他塾にはあまり見られない特徴であり、うちの強みになっているとも言えます。)

「教師たるもの五者であれ!」という言葉があるのをご存知でしょうか。
五者とは[学者(専門知識)・医者(悩みを取り除く)・易者(導く)・役者(演じる)・芸者(楽しませる)]です。教科の専門性だけではなく、人間性を磨くこと、これが「先生」に求められる資質。生徒を引きつける魅力を持て!ということですね。

子どもたちは、学校であったこと、家での出来事、友人関係等、さまざまなことを私たちに話します。言わば、学校と家庭を結ぶ接点のような役割であり、ある意味、もう一つの居場所でもあります。もちろん、学習塾にとって、「受験・成績」という軸は、絶対です。しかし、その面だけを子どもたちに押しつけ、成績のことばかりを口すっぱく指導したとして、いったい何人の子どもが、目を輝かせて頑張り続けられるでしょうか。本当に大切なことは、子どもたち自らが行動して、達成感や自尊心を持てるようになることでしょう。
その子どもに出会ったからには、その子どもの全てを応援する、これが私たちの仕事です。少なくとも、当塾ではそういう方針でやってきましたし、この先も変わらないと思います。

受講料についての考え方は、その塾の経営者によって、違いがあると思いますので、ここでは踏み込んだ話をしませんが、
うちの場合は、最初から適正な料金で正直にご提示すること、これを守り続けてきました。ですから、値下げや値上げをして、新規生徒の募集したことは、開校以来8年間、一度もありません。すでに来ていただいているご家庭に不信感や不公平感を感じさせることがあってはならないと考えているからです。それに、先生全員が正社員ですから、そんなことをしていると、先生の生活も不安定なものになってしまいます。

やっぱり長くなってしまいました...まだ言いたいことがありますが、もう、今日はこのへんで終わりにします。今週も終了。明日は日曜日、お休みです。また来週!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2009-04-25 23:07 | imaism | Comments(0)

あすなろ出張授業

e0114015_16455357.jpg昨日のブログの続きです。
昨夜は、春日市にある≪あすなろ伸学舎≫に行ってきました。渡部先生の代わりに、中3社会の授業をしてきました。

到着すると、見覚えのある顔、数人、発見!!
005.gifそうです!以前の合同合宿で教えたことのある生徒数人とヒサビサの再会!今の学校生活の話や、うちの卒塾生の様子なども聞けて盛り上がりました。
そうこうしているうちに、あっという間に、授業開始時間となり、私の出番!
あいさつと自己紹介をして授業開始です。

特に女の子が元気でしたね!2クラスとも、いい雰囲気で授業が進みました。授業後も、多くの生徒と話すことができましたし、学習記録表にもいろいろコメント書いてくれて嬉しかったです。みんな、ありがとう。

夏の合同合宿で、また会えるのが楽しみです。赤司塾長!ごちそうさまでした
068.gif

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2009-04-24 17:05 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

オメデタ

e0114015_17215026.jpge0114015_17212585.jpg









本館・第2教場とも、校舎入口にある実績掲示看板を今年度版に差し替えました。
通りがかったときにでも、ご覧下さいね。
060.gif今日は、小6の授業が終わったら、あすなろ伸学舎に出張授業に行くことになりました。
あすなろの渡部先生にお子様が誕生しました067.gifおめでとうございます。
→で、急きょ、時間割変更→代わりに授業に行ってきます!!それでは。

[PR]
by ch-imai | 2009-04-23 17:50 | ちくしんドキュメント | Comments(0)

しまじろうと壁歴

e0114015_2205072.jpg我が家に、≪ベネッセのこどもちゃれんじbaby≫が届きました。
人気キャラクター「しまじろう」。虎の男の子。
http://www.shimajiro.co.jp/
うちの子、里音は、そのぬいぐるみのしっぽをつかみ、振り回したりして遊んでます。ぬいぐるみの中に鈴が入っていて、いろいろと飽きさせない工夫がしてありますね。毎月、月齢に合わせて、おもちゃや絵本も送られてくるし、子育て情報も豊富なので、ベネッセに申し込みました。いろいろ買いに行く手間も省けますし。

e0114015_221735.jpg今日、ちくしんには、≪壁歴≫が届きました。
歴史上の人物101人がイラスト入りで紹介されているポスターです。勉強になりますし、この壁歴ポスターは楽しいですよ!!早速、塾内に掲示しました。
http://rekitan.net/index.html
この≪歴誕366≫のサイトには、歴史人物誕生日カレンダーもあり、結構おもしろいです。自分の誕生日と同じ日に生まれた人物は誰か、調べてみて下さいね。
ちくしんの8周年(6月1日)☆記念オリジナルグッズも、今回はここで作って、子どもたちにプレゼントしようかなと考えています。



ちくしん満8歳の誕生日(創立日)まで、あと、ちょうど40日。今年の6月1日は、月曜日ですね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2009-04-22 22:26 | ちくしんドキュメント | Comments(4)

今日は、中学生の社会科の3分野(地理・歴史・公民)の中で、
「歴史分野」のことをお話しようかなと思います。


私にとって、「ココが歴史のおもしろいとこやん!この醍醐味、わかる?(わかってくれ~)」っていう感じ、つまり、教えていてワクワクする単元があります。
もちろん、先生によって、違いはあると思いますけど、私の場合は・・・013.gif

私は、日本史を専攻していたので、日本史の方が知識は多いですが、
実は、「おもしろい!大切だな!」と思うのは、案外、世界史の方に多いんですよね。

中学教科書の世界史内容が、以前と比べ、削られて少なくなり、ホントに大切な部分だけを、ピンポイント&ダイジェストに勉強する...という形に変わってきているからかもしれません。(おもしろみが凝縮されたところだけを学ぶわけですから、当たり前と言えば、当たり前かも、ですね。)

中でも、私は、十字軍、ルネサンス、そして宗教改革、大航海時代と続くところが好きです。

それぞれに意味深い出来事であり、また、歴史を大きく変えた勇気ある人々が登場しました。
060.gifレオナルド・ダ・ビンチ、ミケランジェロ、ガリレオ、ルター、カルバン、コロンブス、バスコ・ダ・ガマ、マゼラン・・・ さらに、この直後、歴史上初めて、日本が西洋文化に触れる瞬間がやってきます。16世紀半ばのカトリック系イエズス会宣教師ザビエル来日。

日本史と西洋史が結びつく16世紀、歴史のダイナミズムを感じるには、もってこい。
歴史が楽しいと思える学習内容が、随所に散りばめられています。


昨日の月曜日、中2の社会は、ちょうどこのあたりの授業でした。
027.gif授業の核は、①ヨーロッパ社会は、元来、キリスト教社会であること ②ルネサンスは、人間性の回帰であるという点 ③ガリレオ裁判のこと ④宗教改革と反宗教改革 ⑤spice(香辛料)の必要性、ヨーロッパ人のアジア・インドへのあこがれ 

ざっと、こんなところでしょうか。

スパイス(特にコショウ等の香辛料)がヨーロッパ人の肉中心の食生活にとって、とても貴重で、かつ莫大な利益を生むものだったことが興味深いですね。(ま、カレーもスパイスですから、それを例に挙げれば、インドが香辛料の宝庫だということを、子どもたちも理解しやすいはず、です。)

また、ポルトガルとスペインが競って世界の海へ出て行き、一時代を築いたこと、その国家的プロジェクトに対し、自ら名乗り出たコロンブスら、冒険家たちの存在。もちろん報酬が目当てという部分はありますけどね。
さらに、その後、開拓されたアジアへの航路を使って、宗教改革で打撃を受けたカトリック側の宣教師たちが布教活動に訪れるようになるという流れ、その一人がザビエル...う~ん、このあたりのつながりがおもしろい。

034.gif大局的に歴史の流れをとらえながら、ひとつひとつの出来事にどんな意義があったかを考えるようにしたいものです。それが歴史の醍醐味ですから。そんなふうな見方ができるようになれば、歴史の学習はただの暗記ではなくなり、もっと壮大なロマンを感じながら、楽しむことができるようになります。


点数が取れる子どもだけでなく、歴史好きの子どもを増やしていきたいなぁ・・・

私にとって、教科指導における1つの目標でもあります。

[PR]
by ch-imai | 2009-04-22 02:47 | imaism | Comments(0)

058.gif4月19日の日曜日。休日を利用して、エギング(イカ釣り)に行ってきました。

釣りメンバー4人(稲留サン・西サン・高橋サン・今井の中年男4名)で、早朝5時過ぎに長崎の松浦に到着。ということは、何時に出発したと思います?夜中の3時ですよ!!
イカ釣り初体験でド素人の私は、言われるがまま、睡眠1時間半しか取れない状態で家を出ました。潮がどうのこうの・・・言ってましたけど。。。
e0114015_1541943.jpg

ま、こんな感じで長~い一日が始まったわけです。
というわけで、今日のブログは、昨日の一日のことをお話しますね。


結論を先に言っておきますと、誰も釣れませんでした( _ _ )........o

夜明け前、最初の目的地到着。
道具やラインの準備してもらって、アワビシートを貼ったエギ(疑似餌というかルワーみたいなやつ)をつけ、装備完了!で、みなさん、いきなり投げ始めたので、「はやっ!」と思いながらも私も投げ始めました。キャスティングのコツがつかめず、最初はあっちこっち飛んでいきましたが、次第に、まっすぐ遠く投げる感覚をつかみ始めました。
※昨日の収穫は、コレ(投げるコツ)だけだったですね(笑) 昇る朝日がキレイでした(↓)

e0114015_15454991.jpge0114015_1546422.jpge0114015_154739.jpg










e0114015_1322238.gifこの場所で2時間半くらい粘ってましたけど、あきらめて場所を移動しながら、
伊万里・唐津方面に向かいます。


あ、もうひとつ収穫がありました。それは、鷹島という島に初めて渡ったことです。
「鷹島肥前大橋」が開通したばかりだったんです。橋に差しかかる前から、車は渋滞。。。で、せっかくなんで、私だけ車から降ろしてもらい、橋の上を歩いて渡りました。歩道があります。

鷹島でも、あっちこっちポイントを変えて、投げてみますけど、アタリもきません・・・ イカの気配がないんで、仕方なくクラゲの写真撮ったりしてました・・・040.gif

e0114015_15474357.jpge0114015_15475678.jpge0114015_1548367.jpg










鷹島を脱出して、呼子・唐津方面へ。
このあたり、イカはたくさんいるはずなんだけどなぁ・・と思いながら、タイムアップ。


ですから、私の初めてのエギング体験は、これにて終了。
唐津駅まで送ってもらい、電車で藤崎まで移動。百道に向かいました。
※メンバーは、そのあとも場所を移動し続けたようですが・・・、結局、釣果なしに終わったとのご報告あり…


そんなこんなで、帰宅が22:30。さすがに疲れましたが、充実した一日でした。
晩ごはんのおかずにイカげその唐揚げが用意されていたのには、かなり笑ったというか、なんでやねん?と思いました(笑)

今日は、10時間以上睡眠とったせいか、すっかり回復し元気です。日焼けで顔が赤黒いですが、気にしないでくださいね。

では、今週もいい1週間にしましょう!

※エギングメンバー(HOGE隊)のみなさん、どうもお世話になりました。ありがとう!
次回はリベンジですね。イメトレ&勉強しときますわ~ (おしまい)

[PR]
by ch-imai | 2009-04-20 16:21 | imaism | Comments(3)

歴史と生物

今日の小6ONEの授業。歴史の授業中。
平安末期、「源氏と平家」の攻防のお話をしていたのですが、生徒に説明しているとき、ふっと、ある考え(ひらめき)が私の脳裏をよぎりました。それはホタルのこと。「ゲンジボタルとヘイケボタル」の名前の由来です。

034.gif源氏が東日本、対して、平氏は西国に拠点を置いていた… という説明のところで、
→ 「これは、ひょっとしてひょっとすると、源氏ボタルは、もともとの生息地が東日本だったのかな・・・で、平家ボタルは、西日本なのでは・・・?」というひらめきが急浮上。
歴史に残る大発見かも?!と勝手に想像を膨らませつつ、「万が一、このひらめきが真実だったらスゴ!!」と心の中でつぶやいていました。
私の頭ん中で、ときどき浮上してくる「こじつけ空想理論」現象なのですが、もちろん、その場では、はっきりしないことが多いので、あとで、こっそりと、自分なりのナイスアイデアを調査してみる... ま、そういうことになりますね(笑)

では、結果発表!
おもっきりハズレでした・・・037.gif ホタルの生息地は関係ないみたいですね。残念040.gif

ゲンジボタルと区別するために、別種をヘイケボタルという名前にしたみたいです。
でも、ゲンジボタルは、『源氏物語』の主役・光(ヒカル)源氏からとった名前みたいですよ。
ついでですが、ホタルはオスもメスも光ります。
もひとつ、余談ですが、セミとかスズムシとかはオスしか鳴きませんからね~

私が小さい頃は、山に入ったらスズメバチに追いかけられたり、ゲンゴロウ採りに行って池にはまったり、原っぱでバッタを追っかけていたらヘビにかまれたり・・・というハプニングを体験しながら、それでも懲りずに、採集してきて飼育してました。でも、今の時代、そうはいかないのでしょう。虫好きの子ども(やっぱり男の子でしょうか)が少ないのが、残念な気がします。
昆虫は足が6本だということさえ、教えないと知らない・・・という時代になっていることがコワイですね。幼少期にしか体験できないこともあるはずですから、外に出ることも大切です。


あと1ヶ月少しで、九州ではホタルシーズンに入ります。
雨上がりの蒸し暑い日、夜7:00くらいからがチャンス!見にいきたいですね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2009-04-18 22:03 | ちくしんドキュメント | Comments(0)