人気ブログランキング |

歴史と生物

今日の小6ONEの授業。歴史の授業中。
平安末期、「源氏と平家」の攻防のお話をしていたのですが、生徒に説明しているとき、ふっと、ある考え(ひらめき)が私の脳裏をよぎりました。それはホタルのこと。「ゲンジボタルとヘイケボタル」の名前の由来です。

034.gif源氏が東日本、対して、平氏は西国に拠点を置いていた… という説明のところで、
→ 「これは、ひょっとしてひょっとすると、源氏ボタルは、もともとの生息地が東日本だったのかな・・・で、平家ボタルは、西日本なのでは・・・?」というひらめきが急浮上。
歴史に残る大発見かも?!と勝手に想像を膨らませつつ、「万が一、このひらめきが真実だったらスゴ!!」と心の中でつぶやいていました。
私の頭ん中で、ときどき浮上してくる「こじつけ空想理論」現象なのですが、もちろん、その場では、はっきりしないことが多いので、あとで、こっそりと、自分なりのナイスアイデアを調査してみる... ま、そういうことになりますね(笑)

では、結果発表!
おもっきりハズレでした・・・037.gif ホタルの生息地は関係ないみたいですね。残念040.gif

ゲンジボタルと区別するために、別種をヘイケボタルという名前にしたみたいです。
でも、ゲンジボタルは、『源氏物語』の主役・光(ヒカル)源氏からとった名前みたいですよ。
ついでですが、ホタルはオスもメスも光ります。
もひとつ、余談ですが、セミとかスズムシとかはオスしか鳴きませんからね~

私が小さい頃は、山に入ったらスズメバチに追いかけられたり、ゲンゴロウ採りに行って池にはまったり、原っぱでバッタを追っかけていたらヘビにかまれたり・・・というハプニングを体験しながら、それでも懲りずに、採集してきて飼育してました。でも、今の時代、そうはいかないのでしょう。虫好きの子ども(やっぱり男の子でしょうか)が少ないのが、残念な気がします。
昆虫は足が6本だということさえ、教えないと知らない・・・という時代になっていることがコワイですね。幼少期にしか体験できないこともあるはずですから、外に出ることも大切です。


あと1ヶ月少しで、九州ではホタルシーズンに入ります。
雨上がりの蒸し暑い日、夜7:00くらいからがチャンス!見にいきたいですね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by ch-imai | 2009-04-18 22:03 | ちくしんドキュメント