人気ブログランキング |

ちょっとした違和感。

今朝11時過ぎのテレビ番組に、学習塾に関する特集がありましたので、携帯のワンセグで見てました。(と言っても、わずか10分間くらいでしたが...)

正直言って、「何か違う、視点がズレてる・・・」そう思いました。
番組を見終わった後、ちょっとした違和感が残りました。番組の切り口もコメンテーターの発言も、ちょっとなぁ・・・というのが率直なところ。ま、自分がこの仕事をしているから、敏感に反応してしまうんでしょうけどね。

今でもなお、「学習塾=お金を払って、子どもに勉強や受験テクニックを教えてもらうだけ」というようなコメンテーターの発言、ガッカリしました。それに加えて、今日の番組のように、大手塾が生徒獲得のための値下げ合戦を展開中・・・のような形でしか報道されないのも、うちには関係のないことで、ホント困ったもんだなぁと思います。

そんな単純なことやないやろ!と思いまして...
ちょっとした反論。今日は長くなるかもしれませんが、聞いてくださいね。

学習塾は、地域の皆様や子どもたちから選ばれ続けなければ存続できない教育サービス産業です。ですから、公教育の場である学校とは、元来、その性格が異なります。
ざっくりと言えば、世の中の、社会のニーズがあるから成り立っている。経済論的な用語を使えば、ニーズ[needs]なのかウォンツ[wants]なのか、そのあたりはどちらとも言える業種でしょうが、いずれにせよ、わが子のためを思う保護者様からの愛情タップリのお月謝により、塾は運営され、私たちの生活も成り立っているわけです。したがって、塾業界も他の一般企業と何ら違いはなく、年々激しくなる過当競争の中にあり、事実、ここ数年だけを見ても、多くの塾が廃業に追い込まれ、吸収合併が進んでいます。

学習塾には、いろんなタイプがあり、それぞれの理念があり、歩んできた歴史も異なります。しかしながら一方で、縁あって預かった子どもとそのご家庭に対して、役に立ちたい!喜びや感動を与えられる存在でありたい!と思う気持ちは、塾の壁を越えて共通するものであることをご理解いただきたいと思います。

さて、私たち塾人も、学校の先生やお医者さんや弁護士等の専門職と同じく、「先生」と呼ばれる立場である以上、責任をもって指導にあたる義務があり、結果を出すべく最大限の努力をしていかなければなりません。ましてや、塾の先生は、その塾に採用されれば誰でも教壇に立てることになる...(国家試験のような免許制度がありませんから)という危うさ?みたいなものがありますから、常に研鑽を怠ってはならないと考えるのは当然です。
うちの塾で、非常勤講師の大学生アルバイト等を一人も採用せず、正社員主義にこだわっているのは、全員の先生が職責を全うする体制をとるためです。(これは、他塾にはあまり見られない特徴であり、うちの強みになっているとも言えます。)

「教師たるもの五者であれ!」という言葉があるのをご存知でしょうか。
五者とは[学者(専門知識)・医者(悩みを取り除く)・易者(導く)・役者(演じる)・芸者(楽しませる)]です。教科の専門性だけではなく、人間性を磨くこと、これが「先生」に求められる資質。生徒を引きつける魅力を持て!ということですね。

子どもたちは、学校であったこと、家での出来事、友人関係等、さまざまなことを私たちに話します。言わば、学校と家庭を結ぶ接点のような役割であり、ある意味、もう一つの居場所でもあります。もちろん、学習塾にとって、「受験・成績」という軸は、絶対です。しかし、その面だけを子どもたちに押しつけ、成績のことばかりを口すっぱく指導したとして、いったい何人の子どもが、目を輝かせて頑張り続けられるでしょうか。本当に大切なことは、子どもたち自らが行動して、達成感や自尊心を持てるようになることでしょう。
その子どもに出会ったからには、その子どもの全てを応援する、これが私たちの仕事です。少なくとも、当塾ではそういう方針でやってきましたし、この先も変わらないと思います。

受講料についての考え方は、その塾の経営者によって、違いがあると思いますので、ここでは踏み込んだ話をしませんが、
うちの場合は、最初から適正な料金で正直にご提示すること、これを守り続けてきました。ですから、値下げや値上げをして、新規生徒の募集したことは、開校以来8年間、一度もありません。すでに来ていただいているご家庭に不信感や不公平感を感じさせることがあってはならないと考えているからです。それに、先生全員が正社員ですから、そんなことをしていると、先生の生活も不安定なものになってしまいます。

やっぱり長くなってしまいました...まだ言いたいことがありますが、もう、今日はこのへんで終わりにします。今週も終了。明日は日曜日、お休みです。また来週!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by ch-imai | 2009-04-25 23:07 | imaism