◆社会科講師の苦悩



この春、中学生も教科書が新しくなりました。

学習指導要領の大幅改訂を受けて出来上がったNew教科書、
・・なのですが、いや、これが正直かなり手ごわい。


間違いなく保護者の皆さんの想像以上です(^^;

実際に手にとってご覧いただければわかります。
(自分たちの学生時代の頃より難しくなっていると思います)


009.gif特に(というわけでもないかもしれませんが)、社会科担当の中学校の先生、塾の先生にとっては、「先生泣かせ」の教科書であり、タイトなカリキュラムです。

現状の授業コマ数では消化しきれないほどのボリュームにどう立ち向かうか...

だけども3ヵ年で地理も歴史も公民も全単元終えなければならない!というわけで、1回の定期テストの出題範囲が、「世界地理全部!」とか「公民の経済分野全部!」とかなっちゃうのでしょうね。

こうなってくると、もちろん生徒側も大変です。定期考査後に出される得点分布表を見ていると、以前より平均点が軒並み下がってきてますし、成績の二極化が進行しています。
毎日の継続的な家庭学習がない状態では、出題範囲の決められた定期考査でさえ取れなくなっているからだと思われます。これは他の教科でも同様ですね。



中3社会科の公民(教科書)については、

 教科書の本文内容の質が変わってきている
 普遍的な事実だけでなく、現在進行形の時事的な内容も多い
 本文の太文字用語のレベルが高い
 ※金本位制や日銀の公開市場操作など、高校の現代社会や政経のようなイメージ
 本文以外のサイドメニュー(図や補足説明)が豊富
 ※教科書ではなく資料集のような感じで興味がある生徒向けの記事が多い
 各中学における社会科の授業進度がバラバラ... といった点が挙げられます。

(5に関して)地理分野と歴史分野の増量に伴い公民分野が圧迫され、もうすぐ12月というこの時期になっても、遅い中学ではまだ三権分立あたりをやっています。一方で、経済分野全て終わってしまった学校もあり、この進度の開きは今までに例がありません。同じ筑紫野市内でもこれだけの差があります。


進度が早い遅いの問題は、各中学校の定期考査と絡んできます。

定期考査のない学校なんてありませんが、
もし、テストがない公立の中学校があったとしたら、とんでもないことになるでしょう。

定期考査前の勉強によって知識を定着させていくのが、今の中学生の大多数です。
極端に言えば、定期テストがなければ、学力の定着は危ういと言ってもいいくらい。


そうなると、入試はどうなるでしょう・・・

おまけに近年の難化傾向・・・

福岡県の公立高校入試は、社会の平均点が30点前後まで下がり、受験生にとって5教科の中で最も取りにくい教科になってきています。従来は差がつきにくかった社会科という教科ですが、一転して現在では重要なポジションを握っていると言えます。


034.gifそもそも、社会科については、私立高校入試の時期に、「学校じゃ公民の単元がまだ終わっとらん!」ということはそれほど珍しいことではなく、高校側が入試問題を作る際には「そのへん(の学校進度と出題範囲)を考慮して作成すること」がお達しとして出ています。
(ですが、経済分野の後半や国際社会と国連等、かなり出題されているのが過去問を見ればわかりますね。塾で先取りしておく必要があります。)


ですから、うちでは、2学期末までに公民全単元を教え終わるように進みます。
で、冬講で地歴公の総復習をかけ入試に向けた総整理を行います。



今年もそのカリキュラム進度が確保できるかどうか...


冬休みまであと3週。授業はあと6回。
ちょっとビミョーなところです。026.gif



それに、教えたからといってもガチッと定着しているかどうかは別問題ですから、学校のテストがない分、塾で定期みたいなテストしないといけません。ま、それが毎週月曜に実施している「社会理科EST」ですからね、しっかり勉強してきてください!!


ガンバレ!ちくしん12期生!めざせ全員合格!
今期の受験学年は当塾第12期生です。春まで走りますので応援よろしくお願いします。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by ch-imai | 2012-11-28 18:11 | ちくしんドキュメント