◆終わった瞬間から次は始まっている



中学生の定期考査がピークを迎えてます。


027.gif 今日と明日で5中学が実施!
(筑紫野・筑山・天拝・学業院・太宰府東)


かなり重なってますので、連日、教室内はごった返しています。



昨夜は中2の天拝中クラスが凄い活気でヒートアップしました(^^;

今頃、頑張ってくれてることでしょう。


次の受験学年(中2)も個性豊かな面白いメンバーが集ってくれてます。
来年に向けて育て甲斐がありますね。



e0114015_13444990.jpg



中3受験生は終わったその日から、すぐ入試に向けて臨戦態勢に入りましょう。017.gif

ここから先は未消化単元をガンガン進めていきます。
それを吸収しつつ入試問題への対応力をつけていかねばなりません。



ちなみに、私の担当教科の社会科(中3公民)は、今年、特に学校進度が遅い。

今回の定期考査の範囲はほとんどの学校が国会内閣あたりです。
(例年だと経済分野の金融や財政がメイン単元)
およそ2ヶ月ぐらい遅れてますので、ここから攻めていかないと間に合いません。




034.gif もう一度、言っておきます。


中3受験生は定期テストが終わった日が勝負です。
気を緩めることなく突き進もう。



次は入試、本番です。





もう一言だけ。


やってない人、逃げてる人に、自分の基準を合わせて何か起こるのでしょうか。

現状維持どころか、どんどん自分の器が小さくなっていきます。



大切な一日を100%使い切ること、
この繰り返しで能力のキャパが大きくなります。



それが成長!その源が向上心!


これは大人が仕事することでも同じなんですよね。

(使い切らないなら「そんなに要らないんだな」と脳も心も思ってしまうのでしょう)



そこを乗り越えて習慣化されれば後が楽!先憂後楽です。





では、出勤しまーす!006.gif






[PR]
by ch-imai | 2016-11-17 11:54 | ちくしんドキュメント