人気ブログランキング |

2007年 02月 01日 ( 1 )

大人の責任

どれが正しいのか、どれが本当なのか。
その人にとっての正しさって、その人にとっての価値観でしょ。
そう置き換えると、人それぞれでやっぱり違うのかなぁと思う、今日この頃。

じゃあ、他者をどこまで許せるかっていう問題なのかな。
この社会の中で生きていくにはと考えたとき、結局、そこにたどりつく。

情報やモノが多すぎて、自分の考えをもてずに流されてしまう子どもたち。
誰のせいですか。
誰がそうじゃないよとか、誰がこういう考え方もあるよとか言ってあげるんですか。
世の中の現実や厳しさ、求められる資質、またはある意味では理不尽さなんかも
全く知らずに大きくなっていったとき、適応できるんだろうかって心配になりませんか。

e0114015_1540638.jpg
昔と今は違うって言われたら、それまでだけど・・・。
知・徳・体のバランスがとれた子どもが減ってきているという悲しい実感。

子どもに迎合することがいい教育ですか。
それが子どもたちを弱くしてきたんじゃないですか。


e0114015_15403914.jpg
子どもたちへのメッセージ
「ひとりでは生きていけないけど、ひとりで生きていけるたくましさも必要ですよ。」

塾という空間の中で、日々、人間ドラマが繰り広げられています。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ちくしの進学教室 公式サイト
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by ch-imai | 2007-02-01 15:15 | imaism