人気ブログランキング |

2009年 03月 28日 ( 1 )

MAP 縮尺の勉強

ブログを生徒も見てくれているようなので、じゃあ!ということで017.gif
昨日あるクラスでやった縮尺の問題。使いこなしましょう!(応用編)

《ポイント》 まず、語句を正しく理解すること(定義)が、勉強において大切なことです。
→ 縮尺とは「実際の距離を縮めた割合」です。面積ではありませんので注意。


例えば、実際500m(ちくしんからゆめタウンくらい)の距離が、地図上で2cmで表されている場合、その地図の縮尺は、500mを単位cmになおし50000cmとなり、よって、50000cm分の2cm、つまり答えは25000分の1となります。


034.gif家を探したり、空中写真モードに切り替えたりして遊ぶのは、ちょっと後にしてね(笑)

この地図の下の方に目盛りがついてるでしょう。3kmの。そこに定規をあてて、地図上の長さを測ってみて下さい。・・・・・はい、たぶん測ってないでしょうね(笑)・・・ま、いいですけど、約4cmでしたよね。だいじょうぶでしたか?
ということは、この地図の縮尺は、どうなりますか。
次に、この地図の横幅の長さを測ってみてくださいね。定規使って下さいよ~!ということで、右端から左端までの横の長さは、実際は何kmくらいになるんでしょうか。
 ※この問題は、目盛りからでも読み取れるし、縮尺を使ってもできます。
もう一問。左上あたりに、大きくしたり小さくしたりする[指マーク]があるでしょう。それを一番下[+方向]まで持ってきて下さい。すると画面が、どアップになり、60mの目盛りが出てくるでしょう。はい、この場合は、縮尺どうなりますか?
はい、じゃあ自由時間、好きなように遊んでください。ちくしんも探してくださいね~!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

029.gifしゃべろぐ再開しました。受験シーズンで時間がなくてスミマセンでした・・・
答え合わせ:75000分の1  約10km  1500分の1
by ch-imai | 2009-03-28 12:13 | ちくしんドキュメント