人気ブログランキング |

GW2009 in KAGOSHIMA

2009年のゴールデンウィーク、みなさんいかがでしたか?
001.gif今井家のGWは、家族3人で妻の実家である鹿児島・霧島へ行ってきました。今回は、3泊4日の帰省の旅を記録に残しておきます。

やっぱり何度行っても、鹿児島の大自然は、雄大で素晴らしいですね。

◆5月3日(日・憲法記念日)
午前8時半、妹のアサミちゃんを二日市駅に迎えに行き、4人で出発。いざ鹿児島へ。筑紫野インターから高速に乗り、久留米付近の渋滞に巻き込まれながら...でも熊本を過ぎると比較的スイスイ行きましたよ。横川インターで降り、一路、霧島温泉郷方面に。午後1時半ごろ、無事、実家に到着!所要時間5時間。

で、夕方まで少し時間があったので、今回、楽しみにしていた1つ目のスポット、高千穂河原へ一人で行ってきました。もともと霧島神宮があった場所だそうで、223号線から天孫降臨の林道に入り、15分ほど車で行くと無事到着。雨が降ってましたが、登山客がたくさん下りてきてましたね。

e0114015_1211080.jpge0114015_1211958.jpg
















さすがに神秘的な雰囲気。霧雨の中、古址がある斎場は、独特の空気が漂ってました。
残念ながら、雨と霧で、高千穂峰を見ることはできませんでした。ミヤマキリシマ(ツツジ)も、5月末あたりが見ごろだったみたいです。

夜は、家族・親戚みんなでバーベキュー024.gifみんなで飲んで食べて楽しかったです。


◆5月4日(月・みどりの日)
午前7:00。GWのお楽しみの2つ目![桜島エギング(イカ釣り)]に出発。
海へとひたすら続く下り道(223号線)、川沿いで車を止めて、写真を撮りながら向かいました。隼人で西さんと合流、いざ垂水・桜島方面へ。

e0114015_1264766.jpge0114015_1265549.jpg















034.gif桜島はエギング発祥の地、聖地らしいので、初めてのイカとのご対面!に思いを馳せながら、桜島に近づきます。220号線を南下し、溶岩質の山肌が見えてくると、まもなく桜島に接近。興奮しますね。
でも、そこは冷静に。桜島上陸は、最後のお楽しみということで、大隅半島と桜島が陸でつながっている地点はスルー。まずは、少し南側の垂水から始めて、北上しながら桜島へ、という釣行ルートに決定しました。



最初の地点(垂水・新城)で、投げ始めて15分、西さんにいきなりヒット!
小さめのコウイカでしたが、幸先のよいスタート。2人、ガゼンやる気070.gif071.gif

e0114015_1282815.jpge0114015_1283737.jpg
















で、漁港を探しながら北上し、午後1時頃だったでしょうか、いよいよ桜島に入りました。

e0114015_1294294.jpge0114015_12101494.jpg長渕剛の伝説のオールナイトライブ記念モニュメント、「叫びの肖像」。
ココは有名ですね、観光客もたくさんでした。感動の記念撮影!

とにかく桜島は一大観光地。
煙を上げる御岳、溶岩道路、温泉、水のない溶岩川、避難壕、埋没鳥居等々、観光スポットがたくさんです。
GWだったこともあってか、とにかく人・人・人(釣り人も多いです)005.gif

e0114015_12121447.jpg

で、えぇ~、すっかり桜島観光気分ですが、本題に戻って。
目的であったイカ釣りはどうなったかといいますと...もうおわかりでしょう、

今回も釣れませんでした。エイの写真でご勘弁を…

e0114015_1210333.jpge0114015_1214739.jpg008.gif夜の食卓には、イカ刺しやイカの天ぷらがズラリとはいかず、最初に西さんが釣った小さなコウイカをゆずり受け、お持ち帰り。今日の釣果は2人でこの一匹(一杯と数えるらしいデス)のみ・・・
※この日、弟のケイジ君が、霧島川でヤマメ釣ってきてくれました。これもかなり美味しくいただきました。


◆5月5日(火・こどもの日)
この日は、朝8時に男兄弟(イマイ・ケイジくん・カズくん)3人で出発。GWのお楽しみの仕上げは、霧島連山トレッキングです。
3月に由布岳に登った後(http://chikushin.exblog.jp/9899166/)、この霧島登山に挑戦できるのを楽しみにしていました。

登山の目的地は、2つ。
1つは火口湖・大浪池、もう1つは霧島連山の名峰・高千穂峰。

この日午前中の鹿児島は、天気がよく、家族連れの登山客がメチャクチャ多かったです。

えびの高原方面に向かい、硫黄のにおいが漂うドライブコースを進んでいくと、大浪池登山入口に到着。ここは、楽な登山コースでした。登頂時間は約40分くらいでしょうか。
山頂には大浪池があり、その向こう北側に霧島連山の最高峰・韓国岳が見えます。南を向けば、遠くにうっすらと桜島。いい眺めです。

e0114015_12171225.jpge0114015_12172489.jpg
















e0114015_1218365.jpge0114015_12181360.jpg
















1つ目の登山目的地である大浪池で記念撮影。奥に見えるのが韓国岳です。
で、数分して、あっさり下山開始。次の目的地、高千穂峰登山入口へと車で移動します。3日の日の夕方、私一人で訪れた高千穂河原がその場所です。

こちらの山は、かなり険しそうに見えるのに、子どもから高齢者まで老若男女(中にはペットの犬を連れている人も)、登山口に入っていきます。あの鳥居のところから見上げると、茶色の溶岩質の登山道を登っていく人間のちっちゃな姿が無数に見えます。

コレは大変そう・・・と一瞬思いましたが042.gif
でも登ってみたい!という気持ちの方が強かったですかね。

整備された石畳の山道を抜けながら登っていくと、足元に大きな赤茶色い礫や砂利が多くなり、歩きづらくなってきます。樹木がなくなり、視界が開けると、上の御鉢へと続く赤い斜面が表れ、登山の覚悟を迫られます。

ここからが大変。トレッキングシューズと軍手、持ってこなかったのを後悔しました...

e0114015_12195168.jpge0114015_1220250.jpg
















高千穂峰山頂へと続くルートの7合目あたりに「御鉢」と呼ばれる火口があります。ここからの光景はスゴイ迫力。圧巻です。

e0114015_1221132.jpge0114015_12211713.jpg
















ここで、腹ごしらえをして、ロングラストスパート!

天孫降臨の伝説の地、天の逆鉾のある高千穂峰山頂(1574M)を目指します。坂本龍馬も登ったらしいですよ。(参考http://www.kumaya.jp/atikoti40.html

e0114015_12223481.jpge0114015_12224545.jpg
















高千穂峰、登頂成功!所要時間、約1時間50分です。
大パノラマ、360度見渡せます。爽快感バツグン!!やっぱり登山はいいですね。
15分ほど山頂で景色を見ながら休憩。雨も降ってきたので、早めに下りることに。下山が大変です。足元がかなり滑りますので、注意してくださいね。

e0114015_12242176.jpg

九州・霧島連山の名峰・高千穂峰をクリアー!次はどこにチャレンジしようかな043.gif

e0114015_1227256.jpg午後2時半頃、無事帰宅。
甥っ子や姪っ子とキャッチボールしたりして遊んだ後、次は、車に2人を乗せて養鶏場へ。
2人はテツ(犬)に会いに、私はマリー(猫)に会いに。。。

e0114015_1495111.gif以前、ブログにも書きましたが、
http://chikushin.exblog.jp/9771371/
十数年一緒だった愛猫・マリーが眠っている場所を訪れること。
これも、今回の大切な目的のひとつでした。
お父さんとお母さんに、その場所を案内してもらい、養鶏場の隅にある目印の椿の木のあたりに立つことができました。

来たよ、マリー。ここにいるんだね。安らかに眠ってください。


◆5月6日(水・振替休日)
午前7時半に霧島の実家を出て、ガソリンを満タンにして、横川インターから高速に乗ったのが、ちょうど8時半。
渋滞を覚悟してましたが、え?と拍子抜けするくらい全く問題なし。一気に基山サービスエリアまで帰ってきました。途中休憩はこの1回のみ。筑紫野インターから下り、太宰府の自宅に着いたのが11時半過ぎくらいだったですね。所要時間は4時間。

e0114015_1226282.jpge0114015_12261616.jpgというわけで、
今井家は、充実のGWを過ごしました。
霧島の中島家のみなさん、お世話になりました。ありがとうございます。

たぶん過去最高に長いブログになりましたね(笑)これでおしまいです。


001.gif今日から仕事モードに切り替えて、5月も頑張っていきましょう!!

by ch-imai | 2009-05-07 12:36 | imaism

あちゃ...

明日5月3日からGW休暇の4連休。ちくしんも休館日です。

e0114015_21342271.jpg今井家も、明朝、妻の実家の鹿児島に向けて出発です。でもって、実は、今日の午前中が納車でした。我が家の新しいマイカーは、ETC付きの日産キューブ。チャイルドシートの付け替えも完了。準備OK!

我が家へようこそ、水色キューブくん!
明日からヨロシクたのんますよ~!

と、ここまではバッチリだったのですが、
あのですね、ここからがとても悲しいお話です。ま、聞いてやってください。

061.gif 車を取りに行った帰り際、妻が気づきました。

は?あれ? 

あちゃ...

やっちゃいました。

ガーン...完全にやっちゃいましたね。

あれ、うち、ETCカード、作ってないやん・・・
ETC付けたのに... ETCだと1000円なのに... 肝心のカード持ってないやん。

・・・・・
037.gif

というわけで、帰省に合わせて納車してもらい、ETC付きの車を買っておきながら、
GW期間中、ETCは使えないという今井家・・・
お恥ずかしい限りです。トホホ(泣) 残念040.gif


034.gifということで、このままでは終われないので、話題を変えて楽しいお話。

e0114015_21312986.jpg昨夜、教え子たち同窓会に呼ばれて(というか、ただの飲み会なのですが)、授業終了後、10時ごろ天神に出ました。
メンバーは、まえけん・もりなが・ながお・たけだ・いまいの5名。10年くらい前、小6だった生徒たち(中学受験組)です。懐かしい話や社会人1年目の彼らの話、大学の話やなんかで盛り上がりました。

そして、教え子たちからのサプライズ!我が子の誕生祝いのプレゼント[SONYのデジタルフォトフレーム]をいただきました。どうもありがとう。
帰って、早速、使ってみましたよ!感謝。

では、みなさん、楽しい休日を。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by ch-imai | 2009-05-02 22:09 | imaism

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
055.gif いまいくん 様 http://www.gremz.com/

こんにちは、グリムス運営チームです!
大切に育てて頂いた苗が大人の樹へ成長しました。育てた樹は、ログイン後のマイページにて確認可能です。
今回育てて頂いた樹に相当する植樹はNGOの準備が整い次第実行されますので、現在は「植林スタンバイ」の状態となります。タイミング的に次回植林時に間に合わない場合もございますので、ご了承下さい。
ブログパーツはこれから10日間ほど大人の樹が表示されますが、その後また新しい苗が育ちます。そして、ある一定数以上の樹を育てた方には、なんと「プレミアムブログパーツ」が出現したりします。

これからも一緒にグリムスで多くの樹を育て、地球環境へのエコアクションを実現しましょう!
是非この大人の樹へ成長した報告をブログで皆さんへも伝えてください。


060.gifというわけで、約100日間の「いまいくん」の成長の軌跡をどうぞ!(↓)
みなさん、応援いただきまして、ありがとうございました。2本目も頑張ります。049.gif

e0114015_13512542.jpg
e0114015_1356443.jpg
e0114015_13513883.jpg














e0114015_13515667.jpg
e0114015_13523229.jpg
e0114015_13525828.jpg














e0114015_1353314.jpg
e0114015_13535021.jpg
e0114015_1354317.jpg














☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by ch-imai | 2009-05-02 14:03 | imaism

今日から5月!

029.gif通勤中、電車の窓から外を見てると、立派な[鯉のぼり]を発見!
鯉のぼりはやっぱりいいですね、童心にかえりました。

e0114015_15532980.jpg幼い頃、我が家にも、大きな鯉のぼりがありました。亡き父との思い出です。
ポールを立て、くいを打ち込み、太い縄で四方から固定し、吹流しや鯉のぼりをロープに取り付け、引っ張って吊り上げていくお父さん、かっこよく見えたのを思い出します。
真下から見上げると、風になびく鯉のぼりは、結構迫力があって、首が痛くなるまで見上げてましたね。そんなことも思い出しました。


e0114015_1551238.gif鯉のぼりは、確か、立身出世のシンボルというか、そういう親の子どもに対する願いを込めたものでしたよね。うちは女の子だけど、うちにも鯉のぼり上げようかな、ベランダに...


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

e0114015_1955487.jpg◇ちくしの進学教室 公式ホームページ
◇喋ログ.TV ちくしんスタッフとその愉快な仲間たちが
本音を語る動画サイト。参加者希望者?随時受付中(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by ch-imai | 2009-05-01 15:57 | imaism